地震対策

HOME > 地震対策

地震対策

軽い屋根で地震に強い住まい造りを提案

「軽い屋根で地震対策」とは、住まいの屋根に軽い屋根材を使用することによって、地震による建物の揺れを小さくするという、地震に強い住まいづくりへの屋根からのアプローチです。特別な予算を必要とするわけではありません。これから新しく建てる住まい、リフォームする住まいの屋根を、ただ、軽い屋根にするだけの、身近で手軽な地震対策です。

※地震のとき、重い建物ほど、地震の力を大きく受けます。
「屋根を軽くすること」で、地震の際に建物にかかる力を小さくすることにつながります。

おすすめ【ガルバリウム鋼板】


非常に軽い!
ガルバリウム鋼板の重さは瓦の約10分の1と、大変軽量です。屋根が軽量であることで建物に対する負担が少なく、建物の耐震性が上がります。

耐久性抜群!
亜鉛が鉄の溶解を防ぐ「犠牲防食作用」と、鋼板を錆から守る「被膜保護作用」で優れた耐久性を発揮します。耐久力は溶融亜鉛メッキ鋼板(トタン板・ファインスチール)の3〜6倍以上といわれています。

お手軽なメンテナンスで経済的!
メーカーによって保証年数は違うものの、『10年保証』が一般的なガルバリウム鋼板。表面の電解着色は経年変化でもほぼ劣化しません。また、サイディングやカラーベストと比べて若干、高価ではありますが、メンテナンス費用はほとんどかからず、耐用年数も長いのでお財布にやさしい素材です。

お問い合わせはこちらから

道板金工作所
〒680-1443
鳥取県鳥取市六反田116-1
TEL:0857-57-0963
お手数ですが転送されるまでコールしてください
携帯:090-2863-1073
FAX:0857-57-0964